Sagano, Gioh-ji

2010, May, I went to Sagano. See the Rakushi-sha is main purpose. Casually I visited Gioh-ji. It’s small temple, but its appearance is very good. I would be completely fascinated.

2010年5月、京都嵯峨野に行きました。落柿舎を見るのが主な目的でした。祇王寺は何気なく訪れたんですが、その佇まいの美しさにすっかり魅せられてしまいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Distant view of Rakushi-sha, 落柿舎遠景

 About Gioh-ji

In heian-period – medieval times of Japanese history, about 1170. Gioh was lady, dancer. Kiyomori was samurai, prime minister. He favored Gioh. but after a while he favored another lady. Gioh lamented, entered the priesthood with Gijo(sister) and Toji(mother). They lived in this temple.

祇王寺について

平安時代、1170年頃、祇王は女性で、踊り子だった。(白拍子といった)。清盛は彼女を気に入り、寵愛したが、しばらくして他の女性を好きになった。祇王は嘆き悲しんで、妹の祇女、母の刀自とともに出家して、この寺に住んだ。

[Best_Wordpress_Gallery id=”7″ gal_title=”Sagano”]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>